fbpx    

カウンセラーなどのお悩み解決系起業家に共有してもらえそうな解決のヒントをお届けしてまいります。

カウンセラー専門集客コンサルタント+HP制作 
鈴木智夫のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • すべてはターゲット設定から・・・ホームページ/Webマーケティングのセオリー、王道、原理です

すべてはターゲット設定から・・・ホームページ/Webマーケティングのセオリー、王道、原理です

2019.4.11

すべてはターゲット設定から・・・ホームページ/Webマーケティングのセオリー、王道、原理です

「ターゲットを絞りたくありません。」

あるコーチングサービスを展開したいという方の相談を受けました。

カラー設計でも、、、

その方は、今までグラフィック系のお仕事もされてきたそうなんですが、

グラフィックのデザインを考える上でも

例えば、「カラー設計」ひとつとっても
ターゲットの性別、年齢を絞らないと

・色相(赤、オレンジ、黄、緑、青、紫、、)
・明度(明るい、暗い)
・彩度(鮮やか、くすんだ)

が決まりません。

 

詳しい話はわかりませんが、

視覚から受け取った情報は脳に送られ、
松果体でホルモン分泌が発動され、

暖寒、硬柔・軽重、派手地味、陽気陰気

といった心理効果(共感覚)をもたらすそうで、
それが年齢や性別によって、響くトーンが異なるそうです。

 

だから、
どういう属性の人にどういうイメージをもたせたいか
カラーが必然的に決まってくるわけです。

ですので、
どういうデザイン効果を狙うか、
という設計をするためにも、

そもそもターゲットを決めないと、
カラー1つ決められないはずなんです。

ことご自分のビジネスになると、、、

その方も
グラフィックのお仕事のときは、
そういうことをさんざんやってきたはずなのに

こと、今後取り組んでいきたいご自分のお仕事に関しては、

「いや、ターゲットは絞り込みたくありません。」
「◯◯に悩む全ての女性がターゲットなんです。」

とおっしゃっていました。

、、、

鈴木のプロフィール設計

僕は、自分のWebサイトや、セミナーでも、
「プロフィール」を考えたときに、

「何かの理由でスタートできてない、
上手く行ってない起業家さんをサポートしたい」
っていうメッセージを伝えてるんですが、

その共感設定として、

・やりたいこと求めて何度か転職したとか、
・会社倒産したとか、
・デザイン勉強しても最初うまく行かなかった、

って話しをしてるんですけど、

検討段階では

検討段階では、もっと、大学卒業くらいより前のエピソードとかも考えてました。

僕が生まれる前の話しとか。

例えば、

・僕の母はホントは美容師になりたくて、
中学では成績もよかったんだけど、
貧乏な農家の末っ子(7番目)だったので、

中学卒業してすぐに機織りの工場で7年間も働いて頑張ったけど、
結婚しても残念ながら裕福にはなれなかった。とか、

・僕が小学校のときに、
友達はナイキだのアディダスだの、ブランドスニーカーだったけど、

僕はノーブランドのメーカーのスニーカーで、
悔しくてかけっこでは負けないように頑張った。とか、

・ファミコン買ってほしかったけど、
学校から帰ると一生懸命内職してる母をみて、

ついに買ってほしいとは言い出せなくて、
くやしくて勉強がんばった。とか

僕の目線からは

ホントはそこを話した方が、
僕の目線からは、
 ̄ ̄ ̄ ̄
貧困がチャンスを奪うことを許せない。

だから同じように何かの避けがたい理由で上手くいってない起業家を助けたい、

っていう強い論理展開になるって思ったんですけど

それはあくまで僕の目線なんですよね。

だから言いません。

起業家にそれを言ったところで、
「あー、苦労したんだねー」くらいで終わるかもしれないし、
共感の接点にはならないんですね

もしターゲットが異なれば

でもターゲットがもし、
誤解を恐れずに言うと、母子家庭出身で、
金銭的に十分な機会を与えられなかったけど、

反骨精神で頑張って、
起業した経営者をターゲットにするのであれば、

その話しはします。

 

っていうように、

プロフィール一つとっても、
ターゲットを絞り込まないと、
共感の接点が作れないんですね。

この辺の話をすると、止まらなくなりますので、
これくらいにしておきますが、、、

競合、サービス、集客を行う上でも

プロフィールですらそうなんですから、

・競合を考えたり、
・サービス設計を考えたり、
・集客を考えたりするのにも、

 

まずは
ターゲット設定。

 

大切です。

あなたは、
すべての人をサポートしたいですか?

それとも?

 

オススメ

すべてはターゲット設定から・・・ホームページ/Webマーケティングのセオリー、王道、原理です

ウェブで集客したいカウンセラーのための

どうして集客の成否が✨タイトルで8割✨決まってしまうのか❓

✅タイトルの【必須3要素】で検索結果から見てもらえる率を倍増させる方法

?7ステップメール講座?

 

7ステップメール講座を完全無料で公開します。

1、以下の青いボタンをクリックして、
2、「無料メール講座」の登録フォームにメールアドレスを入力して、
3、「無料でメール講座を受け取る」ボタンを押してください。

↓↓↓

集客はタイトルが8割7ステップ無料メール講座を受け取る

 


カテゴリー: HP制作 高価値化

このブログを書いた人

鈴木智夫|あだちWEBサポートセンター代表|WEBエンジニア・マーケティングコーチ

鈴木智夫 あだちWEBサポートセンター代表/WEBエンジニア・マーケティングコーチ

プログラマー、システムエンジニアを10年経験後、デザインを学び、デザイナブルなホームページを数十サイト作るも、売上に貢献したサイトは0(ゼロ)
ところが、あるポイントに気がつき、広告に頼らない「自然検索」で上位表示し、かつ、高成約率(高反応率)で集客・売上に貢献する、再現性のある仕組み化(テンプレート化)に成功。サポートした会社・個人事業主は、業界トップクラスの収益をあげている。
その後、足立区への引越しや、妻の出産を機に、私たち大人が、「好きなことを一生懸命やって成功したよ。」と背中で語れ、それを見た子供たちも、「僕も・私もそうしよう!」と思ってもらえる未来創出を決意し、2016年起業。
現在は、「家族とお金」をテーマに、時間とお金、両方を手に入れたい1人型起業家のサポートをしている。

詳しくはこちら

ブログ検索



最近の投稿

  • 「見込み客」ではなく「営業」電話が!これって良い...

    詳しく読む
  • 【鈴木の告白】○○の力で好きなことを全力でやり続...

    詳しく読む
  • 自分のルーツを知る、ことで、自分が強くなれる!?...

    詳しく読む
  • もし「判断に迷うな〜」と感じているなら「全体はど...

    詳しく読む

About

新潟県加茂市出身 プログラマー→システムエンジニア→WEBデザイナー→WEBマーケッターを経て、2016年に独立。集客疲れ・売り込み苦手な1人型起業家に対し、集客できて、高成約率(高反応率)で売上に貢献するWEB集客の方法、考え方、売り込まないで売れるセールスの仕方 をお教えしています。

もし、あなたが、、、 「アクセス数にやっきになるのではなく、来ていただいたお客さんとの関係性構築・顧客教育を通じて高成約率でセールスできるWEB集客の仕組みを手に入れ、自分自身の高価値化、そして、お客さんの問題解決に貢献していきたい。」とお考えなら、ぜひ、8日間無料動画セミナーをご覧いただきたいと思います。