fbpx    

カウンセラーなどのお悩み解決系起業家に共有してもらえそうな解決のヒントをお届けしてまいります。

カウンセラー専門集客コンサルタント+HP制作 
鈴木智夫のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • あなたは曖昧ですか?ドミノ・ピザ創業にヒントが!

あなたは曖昧ですか?ドミノ・ピザ創業にヒントが!

2017.3.10

あなたは曖昧ですか?ドミノ・ピザ創業にヒントが!

セミナー中に、僕のメンターの言葉として
以下の言葉を紹介させてもらっています。

「曖昧な思考は
曖昧な行動につながり
曖昧な結果を生む」

セミナーに出席されたある方から、セミナー終了後にボソっと

「僕、結構曖昧なんですが、曖昧じゃだめですか?」

そのときは正直に言うと自信を持って答えられなかったのですが、
後日あることを思い出して回答させてもらいましたのでこちらで改めてご紹介します。

以下に引用します。

——— ここから ———
○○さんが
「僕、結構曖昧なんですけど、だめですかね~」
と質問されてその時は自信をもって回答できなかったのが
ずっと引っかかっていました。

それで先日ある話を僕のメンターから聞いたのを思い出しました。
こちらがヒントになると思いますのでお伝えしますね。

何かっていうと、ドミノ・ピザ創業の話です。

USP(=一言で言うとどうすごいのか)の勉強をしていたときに
有名なUSPとして聞いた時の話なのですが、

創業時のドミノ・ピザの有名なUSPに

【アツアツのピザを30分以内に届けます。
30分以上かかったら、無料です。】

というのがあります。
(ちなみに今では当たり前になってUSPではなくなってしまいました。
今は味や、素材や、とろとろチーズや、、、等、各社とも他にUSPを変更してます。)

ドミノ・ピザは、シカゴの学生二人が、
自分たちの学費を稼ぐために始めたそうなのですが、
最初凄いヒットしたそうです。

あっという間に人気が出たんだけど
とても大きな問題を抱えました。

その大きな問題は何かというと、
無料が続出したんです。
30分以内に届かなくて、、、

で、その創業者の二人は
「どうするどうする?このままだともうもたないぜ」
って言って

最初にやったことが何かっていうと

地図を持ってきて、
「うちの店ここだよな」
「じゃ30分以内に届けられる範囲決めようぜ」
って決めたそうです。
これ聞いたときに僕が思ったのは

「最初に決めとけよ!」
って思ったんです。

こんなこと(30分で無料)言うんだったら、
それくらい最初に決めろよ!
って思いました。

でもこの二人は決めずにスタートしたんですね。。。

もしも僕がこのドミノピザ創業時に、
3人目のメンバーとしていたら、
多分彼らが「これでやろう!」って言ったら、

「いや待て待て待て
30分で無料ってやばいよ。
ちゃんと地図もって来て調べようぜ」

「なんなら交通量調査もした方がよくないか?」
車で運ぶ、バイクで運ぶときに混んでたりしたら大変だから、、

って、僕だったらやったと思います。

で交通量調査が終わったら、
そんなのせずにスタートした二人のことだから、
それが終わった段階で

「さあスタートしようぜ」
って言ったと思います。

そしたら僕、

「いや待て待て待て
30分って決めたんだから、
ちゃんとオペレーション考えないと、
注文入ってから30分で届けらんないから、
オペレーション考えようぜ」

って言ったと思います。

で、オペレーション考えて、二人が
「もうそろそろいいだろ、店オープンしようぜ」
って言ったら、

僕どう言うか、って言うと

「いや待て待て待て
これ俺たちだけがやるわけじゃないんだから、
アルバイトとかちゃんとトレーニングしないと出来ないから、
アルバイトちゃんとトレーニングしようぜ」

って言ったと思います。。。

何が言いたいかと言うと、

ドミノ・ピザ、もしも僕が3人目のメンバーでいたら、
いまだにオープンしてないと思います。

僕が言ってるのって、

「完璧になったらスタートしようぜ」
って言ってるんです。

でもこの二人は
「これ、面白いから始めようぜ」
で始めてるんです。

「問題が起きてから考えようぜ」
で始めてるんです。

完璧さを求めたらオープンしてない。
だから、、
この二人が教えてくれてることって、

「完璧になってからやるんじゃなくて、
ちょっとこれ面白そうだと思ったら、
もうスタートしたらいいですよ♪」

って言ってくれてるんだと思います。

だけどポイント
「今は完璧です」ってことです。

完璧なオペレーションと
完璧な交通量調査と
完璧なアルバイト教育で
今は必ず30分以内に着きます。

その結果、
ドミノ・ピザは、今や世界中にお店があります。

もし曖昧さが残って、
30分で届いたり届かなかったりが続いていたら
とっくに潰れてたと思います。
なので、
僕の回答としては

「これ面白くて、問題が起きたら解決しようぜ」
で始めていい。ってことです。
(最初は曖昧でいいってことです。)

まずは何かをやってみようって、
最初に踏み出してほしいんです。

(もちろん僕は、
高単価・高成約率・ノークレームをもたらす
顧客獲得型WEB制作の専門家ですから、
サポートさせていただくクライアントさんに対しては
徹底的に寄り添って80%リリースを目指しますが。
80%の理由はセミナーでお話したとおりです。)

それで、やりながら、
曖昧さを改善して、
仕組み化して、再現性を高めていく
ことが重要なんだと思います。

なので是非、
何かをやってみようって、
最初に踏み出してほしいんです。

で、踏み出す時に躊躇が出たら、
「いやドミノ・ピザの二人よりは考えてるだろう」
って思って、是非一歩踏み出してみて下さい。

——— ここまで ———

いかがですか?

もし、
「曖昧な思考は、、、」の話に
興味がおありでしたら、是非セミナーにいらしてください。

残り、
3月12日(日)13:30~(2時間)
3月18日(土)13:20~(2時間)

開催いたします。

このセミナーでは
商品サービスをWEBで集客し、高額化高成約率ノークレーム
獲得についての
具体的な実践方法をお伝えするほか、

経営者・起業家の皆さんに確実に結果を出していただくため
鈴木も実際に使用した

「顧客獲得型WEBサイトチェックシート」

も特別にプレゼントしています。

是非お待ちしております。

セミナー詳細およびお申し込み
https://adachiweb.support/


カテゴリー: 高価値化

このブログを書いた人

鈴木智夫|あだちWEBサポートセンター代表|WEBエンジニア・マーケティングコーチ

鈴木智夫 あだちWEBサポートセンター代表/WEBエンジニア・マーケティングコーチ

プログラマー、システムエンジニアを10年経験後、デザインを学び、デザイナブルなホームページを数十サイト作るも、売上に貢献したサイトは0(ゼロ)
ところが、あるポイントに気がつき、広告に頼らない「自然検索」で上位表示し、かつ、高成約率(高反応率)で集客・売上に貢献する、再現性のある仕組み化(テンプレート化)に成功。サポートした会社・個人事業主は、業界トップクラスの収益をあげている。
その後、足立区への引越しや、妻の出産を機に、私たち大人が、「好きなことを一生懸命やって成功したよ。」と背中で語れ、それを見た子供たちも、「僕も・私もそうしよう!」と思ってもらえる未来創出を決意し、2016年起業。
現在は、「家族とお金」をテーマに、時間とお金、両方を手に入れたい1人型起業家のサポートをしている。

詳しくはこちら

ブログ検索



最近の投稿

  • 「見込み客」ではなく「営業」電話が!これって良い...

    詳しく読む
  • 【鈴木の告白】○○の力で好きなことを全力でやり続...

    詳しく読む
  • 自分のルーツを知る、ことで、自分が強くなれる!?...

    詳しく読む
  • もし「判断に迷うな〜」と感じているなら「全体はど...

    詳しく読む

About

新潟県加茂市出身 プログラマー→システムエンジニア→WEBデザイナー→WEBマーケッターを経て、2016年に独立。集客疲れ・売り込み苦手な1人型起業家に対し、集客できて、高成約率(高反応率)で売上に貢献するWEB集客の方法、考え方、売り込まないで売れるセールスの仕方 をお教えしています。

もし、あなたが、、、 「アクセス数にやっきになるのではなく、来ていただいたお客さんとの関係性構築・顧客教育を通じて高成約率でセールスできるWEB集客の仕組みを手に入れ、自分自身の高価値化、そして、お客さんの問題解決に貢献していきたい。」とお考えなら、ぜひ、7ステップ無料メール講座をご購読いただきたいと思います。