fbpx    

カウンセラーなどのお悩み解決系起業家に共有してもらえそうな解決のヒントをお届けしてまいります。

カウンセラー専門集客コンサルタント+HP制作 
鈴木智夫のブログ

  • Home
  • ブログ一覧
  • 商品設計の考え方★「とりあえず欲しい!」と「ホントに欲しい!」どっちが売れそうですか?

商品設計の考え方★「とりあえず欲しい!」と「ホントに欲しい!」どっちが売れそうですか?

2019.10.16

商品設計の考え方★「とりあえず欲しい!」と「ホントに欲しい!」どっちが売れそうですか?

マックブック・エア  VS  マックブック・プロ

突然ですが、
パソコンは何をお使いでしょうか。

 

僕は最近、

「MacBook Air(Retina)」

を買いました。

 

実は、高性能の

「MacBook Pro」

と最後の最後まで迷ったんです。。

AirとProの違い

ちなみに、
Air と Pro の違いとしては、、、

 

◆ CPU(パソコンの頭脳)の比較

Air:
第8世代 1.6GHz デュアルコア Core i5

Pro:
第8世代 2.3GHz クアッドコア Core i5

 

、、よくわかりませんが、

Air は頭脳が2つ、なのに対し、
Pro は頭脳が4つ

みたいなイメージです。

 

Pro、めっちゃ賢そうです。

実際、動画の編集・書き出しをするなら
Proが良いと言われてます。

次に、

◆ 重さの比較

Air:
1.25kg

Pro:
1.37kg

 

Air の方が多少軽いですが、
その差120グラム

小麦粉、カップ1杯分?くらい。

たぶん、持っても違いがわかんないくらいですかね。

要は、
スペック的には Pro の方が上です。

Airを選択した理由

では、なぜ Air を選択したのか?

 

スバリ、バッテリーの駆動時間です。

 

◆ バッテリー駆動時間の比較

Air:
最大12時間

Pro:
最大10時間

 

2時間くらい変わんない?と一瞬思いますが、

テントで仕事をすることが多い僕としては
その2時間が超重要な訳です。

 

ホームページ制作や、
セールスレターを書いていて

のってきたときに
バッテリー切れをおこされた日には

泣く泣く撤収です。

 

で、家で再開するも、

「えっと、何やってたんだっけ?」状態。

 

つまり、僕のパソコン作業の99%は

ブラウジングや文章作成など軽い作業が中心

 

1%は動画編集などもやりますが、

その1%に最適化されたパソコン(Pro)を購入することは
僕にとって不合理なわけです。

 

というわけで MacBook Air の購入に至りました。

サービスのメニュー設計

で、ふと思ったんです。

これって、サービスのメニュー設計でも同じだな。って。

 

何が何でも、ハイスペック・高性能が良いわけではありません。

 

ターゲットの
全てのお悩みを解決しようとする

「フルパッケージ全力プラン」よりも

 

ターゲットの
「まずは、とりあえずこれをなんとかしたいんだよな〜」

 

をかなえる、

サービス内容を限定した

「ファーストステッププラン」

を提供してみてはいかがでしょうか。

 

全力プランは、、、

多くの場合、

「あなたのホントの悩みを解決する
込み込み全力プランが最適です」

といきなりおっきいのをドーンと提示されると、

「なんか大変そう・・・」
「私にはきっと無理・・・」

と思われて、やってくれません。

ファーストステッププランは、、、

でも、

「とりあえず、これを解決しましょう。」

と、わりと乗り越えられそうな
ステップを提案すると、、、

「とりあえずやってみようかしら」

とやってくれます。

とりあえず→アップセル

そして、
そのファーストステッププランは

とりあえずのゴールに向けたプランなので

 

結果も出やすいですし、

クライアントの満足度も高まります。

 

で、満足してくれたら、
「ほんとに欲しいを叶える、全力プランもありますよ」

とご案内すれば、高い確率で次のステップを登ってくれます。
(こういうの、アップセルといいます。)

 

ということで、

 

何が何でもハイスペック・高性能・手厚く濃いサービス

がいいわけじゃないよ。

 

というお話でした。

 

あなたは

「とりあえず欲しい」

「ほんとに欲しい」

を叶えるサービスメニューを用意していますか?

 

では。また。

 

 

PS

あなたの仕事はカウンセラー/深いお悩み解決系ですか?
もしもYesならば以下のセミナーがお役にたてます。

↓↓↓↓↓

商品設計の考え方★「とりあえず欲しい!」と「ホントに欲しい!」どっちが売れそうですか?

 

なぜ?カウンセラーこそホームページをやるべきなのか!?
実は他の業種より、カウンセラーがHPをやるべき、
たった1つの理由があります。

 

半年前、、、

全く集客が出来なかった
ダブルワークのカウンセラーさんが
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
集客を仕組み化し、
専業カウンセラーになった方法を、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
知りたくありませんか?

詳しくはこちら
↓↓↓
https://shuukyaku-seminar.com/

期間限定・先着4名様限定で50%OFFでご提供させていただきます。

 

ストアカ限定の早割ご利用でさらに30%OFF!

ストアカからのお申し込みはこちら
↓↓↓
https://www.street-academy.com/myclass/62748

 

 


カテゴリー: HP制作 高価値化

このブログを書いた人

鈴木智夫|あだちWEBサポートセンター代表|WEBエンジニア・マーケティングコーチ

鈴木智夫 あだちWEBサポートセンター代表/WEBエンジニア・マーケティングコーチ

プログラマー、システムエンジニアを10年経験後、デザインを学び、デザイナブルなホームページを数十サイト作るも、売上に貢献したサイトは0(ゼロ)
ところが、あるポイントに気がつき、広告に頼らない「自然検索」で上位表示し、かつ、高成約率(高反応率)で集客・売上に貢献する、再現性のある仕組み化(テンプレート化)に成功。サポートした会社・個人事業主は、業界トップクラスの収益をあげている。
その後、足立区への引越しや、妻の出産を機に、私たち大人が、「好きなことを一生懸命やって成功したよ。」と背中で語れ、それを見た子供たちも、「僕も・私もそうしよう!」と思ってもらえる未来創出を決意し、2016年起業。
現在は、「家族とお金」をテーマに、時間とお金、両方を手に入れたい1人型起業家のサポートをしている。

詳しくはこちら

ブログ検索



最近の投稿

  • 先着10名限定無料【自己紹介の作り方】ホームペー...

    詳しく読む
  • 「見込み客」ではなく「営業」電話が!これって良い...

    詳しく読む
  • 【鈴木の告白】○○の力で好きなことを全力でやり続...

    詳しく読む
  • 自分のルーツを知る、ことで、自分が強くなれる!?...

    詳しく読む

About

新潟県加茂市出身 プログラマー→システムエンジニア→WEBデザイナー→WEBマーケッターを経て、2016年に独立。集客疲れ・売り込み苦手な1人型起業家に対し、集客できて、高成約率(高反応率)で売上に貢献するWEB集客の方法、考え方、売り込まないで売れるセールスの仕方 をお教えしています。

もし、あなたが、、、 「アクセス数にやっきになるのではなく、来ていただいたお客さんとの関係性構築・顧客教育を通じて高成約率でセールスできるWEB集客の仕組みを手に入れ、自分自身の高価値化、そして、お客さんの問題解決に貢献していきたい。」とお考えなら、ぜひ、7ステップ無料メール講座をご購読いただきたいと思います。